水素水は飲むと美容効果があるって本当?

水素水とは、圧力を加えるなどの方法により、水素が溶け込んで含まれている水のことです。各社から色々なものが発売されていますが、どれでも同じという訳ではなく、どれだけの水素が含まれているかが「ppm」という単位で表記されている為、この数字が高い方が「品質のよい水素水」だと考えて構いません。

これについては、「0.8」が1つの基準とされており、これを上回っていれば、それほど効果が変わる訳でもありません。よって、水素水を選ぶ際には、これを目安とすることをお勧めします。

何故この水素水に美容効果があるのかと言えば、水素水には「デトックス作用」がある為です。デトックスとは、体内に溜まった不要な老廃物を体外に排出することで、水素水に含まれる水素によって、腸内のそれが行うことができます。水素水に溶け込んでいる水素が、体内に溜まった脂肪などの老廃物を電解作用によって引き剥がしてくれる為です。

その為、普段飲む水を水素水に変えるだけといったダイエット方法もあるように、この水素水によって腸内を綺麗に保つことで、下腹についてしまった脂肪などを排出するだけでなく、便秘の予防にもなるでしょう。

そして、体内の悪玉活性酸素にも効果を発揮してくれます。これによってデトックスだけでなく、「アンチエイジング作用」まであるのです。悪玉活性酸素は、体をさびつかせて老化を早めてしまう一番の原因と考えられており、水素水に含まれる水素による電解反応によって、体内に溜まっているこれも現象させる効果に期待することができます。

ですが、飲むほど体によいという訳ではないので、毎日の水の代わりに飲む程度にしておきましょう。一度の大量を飲むより、毎日習慣として続けることが大切になります。即効性こそありませんが、毎日飲み続けることで、デトックス、及びアンチエイジング作用による美容効果を序々に感じられることでしょう。

注意点として、封を開けた水素水は、溶け込んでいる水素が序々に逃げていってしまいます。これは、炭酸飲料の炭酸と同様だと考えると分かりやすく、特にボトルタイプのものは、開封後はすぐに飲み切ってください。サーバーから出てくるタイプでは、そこからコップなどに出した分は同様にすぐ飲むといいでしょう。